聴いて・わかる。日本の歴史~鎌倉と北条氏の興亡
56b05c1bbfe24c4b0b0011c3 56b05c1bbfe24c4b0b0011c3

聴いて・わかる。日本の歴史~鎌倉と北条氏の興亡

¥3,000 税込

送料についてはこちら

鎌倉時代と北条氏の歴史を、音声つきでわかりやすく解説したCD-ROMです。 ──────────── 内容 ──────────── 三代将軍源実朝が暗殺されたことにより源氏の政権は途絶え、以後、北条氏が権力をのばします。五代執権北条時頼、八代執権北条時宗の時代を経て北条氏嫡流「得宗」家は、いかに権力を拡大していったのか? そしてモンゴル襲来という未曾有の国難を経て、傾く鎌倉幕府の地盤。ついに後醍醐天皇の勅命により挙兵した足利高(尊)氏と新田義貞によって幕府が滅亡するまで……約140年間の歴史を全35章に区切って詳しく解説していきます。 また、鎌倉新仏教の宗祖である法然・親鸞・日蓮・一遍・栄西・道元については、一人一人、それぞれの人生を追って、詳しく語りました。浄土宗も浄土真宗も、日蓮宗も、ふだんあまり意識しないなあ…結局何がどう違うのか?日本人として仏教の基本的な知識は知っておきたい、という方にもおすすめです。 全体では5時間以上のボリュームですが、一話一話は10分程度の話で完結していますので、気軽に聴くことができます。 01 富士の巻狩 02 曾我兄弟の仇討ち(1193年) 03 頼朝から頼家へ(1199年) 04 梶原景時の変(1199年) 05 不評を買う頼家 06 比企能員の変(1203年) 07 頼家から実朝へ(1203年) 08 畠山重忠の変と牧の方事件(1205年) 09 宇都宮頼綱の出家(1205年) 10 源実朝と鴨長明(1211年) 11 和田合戦(1213年) 12 源実朝と『金槐和歌集』(1213年) 13 源実朝の船(1216年) 14 実朝暗殺(1219年) 15 承久の乱(1221年) 16 三代執権 北条泰時(1224年) 17 御成敗式目(1232年) 18 五代執権 北条時頼(1242年) 19 宝治合戦(1247年) 20 北条時頼と得宗政治の始まり 21 蒙古襲来(一)蒙古の使者(1266年) 22 蒙古襲来(二)文永の役(1274年) 23 蒙古襲来(三)弘安の役(1281年) 24 霜月騒動と平頼綱の恐怖政治(1285年) 25 北条貞時の幕政改革と永仁の徳政令(1297年) 26 法然と親鸞 27 日蓮と一遍 28 栄西と道元 29 両統迭立 天皇家の分裂 30 正中の変(1324年) 31 奥州安東氏の乱 32 元弘の変(1331年) 33 後醍醐天皇の再起(1333年) 34 足利高氏の挙兵と六波羅探題の滅亡(1333年) 35 新田義貞の挙兵と鎌倉幕府の滅亡 ──────────── 図解・文字表示機能 ──────────── 音声を再生すると同時に、文章や図を、同時表示するようにしました。 ようは、ふつうのウェブサイト(ホームページ)のようなものだと思ってください。 通常のウェブサイト(ホームページ)のように、リンクをたどって、一ページ一ページ再生ことも可能ですし、 「自動再生」モードで再生すれば、最初から順番に、まず最初の章の音声が再生されると同時に最初の章の文章が表示され、音声が終われば次の章の音声が始まり、同時に画面も切り替わる、といった具合です。 ふだん聴きなれない歴史用語や地名、人名なども、音声で聴くと同時に画面に表示されるので、音だけ、文字だけより、ずっとわかりやすいはずです。 また、天皇家の分裂、北条氏の内部抗争など、複雑な話は図解を見ながら聴いていただくことで、理解がしやすくなっています。 ようは、通常のウェブサイトのように、文章を表示し、図を表示し、それと同時に音声も鳴らしているわけです。 音声と同時に画面に同時に文字が表示される。 ただ、それだけで、ずいぶんわかりやすいものです。操作方法も、極力、一般的なウェブサイトに近づけました(リンクは青、画面右側にスクロールバーなど…)。だから、ふだんインターネットをお使いになる方なら、特に説明書を読むまでもなく、感覚的に操作できるはずです。