聴いて・わかる。『伊勢物語』
聴いて・わかる。『伊勢物語』 聴いて・わかる。『伊勢物語』 聴いて・わかる。『伊勢物語』

聴いて・わかる。『伊勢物語』

¥3,400 税込

『伊勢物語』というと古文の時間に「東下り」や「芥川」を習った。でもその他はよく知らない…という方が多いのではないでしょうか?でしょう。 また『伊勢物語』を通して歌の面白さ、奥深さに触れれば、『伊勢物語』に限らず日本の古典を読む際に、さらに日本文化や日本人そのものを知る上でプラスになるはずです。 ───────────────── 製品内容 ───────────────── ●音声 約10時間半。mp3形式。段ごとに1つのファイルに切り分けてあるので、最初から通して聴くことも、必要な段だけ聴くこともできます。各段「原文→現代語訳→解説」の順で読んでいますので、聴いているだけで無理なく内容が頭に入ります。 ●テキスト 245ページ(pdf形式)。格段、「原文→現代語訳→詳細語句解説→解説」の順で記したテキストです。ほぼ「音声」を文字起こしたものですが、音声版には無い「詳細語句解説」があります。音声とあわせて参照することで、より深く内容が頭に入ります。 断片的に見えた短い物語が相互に響きあい、つながりあい、全体として一人の「男」の一代記が浮かび上がる。その構成は、さながら壮大な組曲のようで、ロマンをかきたてられます。恋愛あり、友情あり、旅の情緒あり、政治的な駆け引きあり…内容もバラエティに富んでいます。 そして、何より素晴らしいのが、【歌】…感動が高まり、最高潮に達したところで挿入される【歌】です。特に人生の局面をズバリ凝縮したような歌は、千年を経た現在でも、変わらぬ強さで心を打ちます。 世の中に絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし 月やあらぬ春や昔の春ならぬ わが身一つはもとの身にして 本製品は『伊勢物語』全125段を、10時間半にわたって朗読・解説したCD-ROMです。教員の方や、生涯学習として『伊勢物語』や和歌を学びたい方へ。 勉強と身構える必要は一切なく、楽しんで聞いているうちに、自然と内容が頭に入り、奥深い古文の世界に引き込まれていくこと カタログ番号: ISE01